1998年 クラップス誕生

1998年CLAPS
地域で頑張る人を応援するため、地元(いわき市)の友達を誘っての結成ユニフォームやポンポンもすべて手作りからのスタート!

1999年 メンバーが5名から3名に激減

1999年CLAPS 地元のイベントなどに参加をする時には東京チア時代の友人を助っ人に招いての参加

2001年 郡山市に進出

2001年クラップス

色々な地域の女性達に活躍してほしいという思いがつのり、郡山でも活動を開始2001年に開催された「うつくしま未来博」で「イベント大賞」を受賞し、活動の幅が広がる

 

2002年 仙台市に進出

2002年クラップス

サッカーの応援やイベントなどを通して仙台に進出

2002年 郡山ジュニア誕生

2002年クラップス

知人の子ども達や、口コミでスタート
あいかわらず、ユニフォームは手づくり

2003年 各地でレッスン会開始

2003年クラップス

郡山ジュニアの誕生を受けて、各地でレッスン会を開始

 2004年 仙台チーム誕生

2004年クラップス ジュニアだけではなく、ジュニアの保護者を対象としたポンポンズも誕生

 2005年 若林チーム誕生

2005年クラップス 地域レッスン会に参加をしてくれた若林の保護者の要望からレッスン開始

 2005年 南チーム誕生

2005年クラップス 子ども達に色々な経験をさせたいという思いから「チア・バトントワリング・ジャズダンスのトライアルレッスン会」を開催。
その卒業生が中心となって南チームが誕生。

 2005年 福島県内各地でレッスン会開催

2005年クラップス 福島県内各地でレッスン会開催

 2005年 いわきチーム、ジュニアが再結成

2005年クラップス いわきチーム、ジュニアが中心のチームとして再結成

 

  2005年 相馬でレッスン会開催

2005年クラップス 相馬青年会議所とのコラボレーション企画で相馬でレッスン会開催

 2005年  相馬チーム誕生

2005年クラップス 相馬青年会議所から自立し、現在は「クラップスそうま」として活動

 2005年  福島チーム誕生

2005年クラップス 福島県内4地区となり、女子サッカー「マリーゼ」の応援などでは4チームの合同パフォーマンスを展開

 

 2006年 新田チーム誕生

2006年クラップス 若林チームと同じように保護者からの強い要望があり誕生したチーム
その他に、泉・利府・名取からも要望がありチームを設立

 

 

 

クラップスが誕生して10周年。
思いつきから始まったクラップスですが、この活動を通してたくさんのメンバーが女性としてやチアリーダーとして、1人の人間として体験や成長している姿を見ているうちに、もっと頑張らないとと思うようになりました。
そして、現在のスタッフ達との出会いがあり、各チームの保護者の協力があったからこそ、ここまで成長できたのだと思います。
これからも、頑張りますので、宜しくお願い致します。
【クラップス 代表 石河美奈】